研修7日目 様々なサーバ

こんにちは!3日連続でブログを書かせていただきます。

本日の午前中でネットワークの講義が終わり、午後からサーバの講義に入りました。
サーバにはたくさんの種類があるので、復讐の意味も込めて色々ご紹介したいと思います!
全部覚えるのは大変ですが、馴染み深いものもあるのでなんとか覚えます!

(1)DNSサーバ
ドメインとIPアドレスの対応付けを行ってくれるサーバ。ドメイン名をIPアドレスに変換する処理を『名前解決』といいます。

(2)メールサーバ
電子メールを配送するためのサーバ。メールを送信するサーバと受信するサーバに分かれている。

(3)DHCPサーバ
クライアントにIPアドレスを払い出してくれるサーバ。手動で設定しなくていいので楽ちん。

(4)Webサーバ
Webブラウザからのアクセスに対して、画像やテキストなど様々な情報を表示してくれるブラウザ。このブログが見れるのもWebブラウザのおかげ。

(5)ファイルサーバ
ネットワーク上でファイルを共有するためのサーバ。1つのファイルをみんなで分け合えるので便利。

などなど、様々なサービスを提供してくれるサーバがこれ以外にもたくさんあります。

このようにサーバはとても便利なもので、私たちが社会生活を送っていく上で欠かすことはできません、
しかも、企業だけではなく私たちの自宅でもサーバをうまーく利用することで、日々の暮らしが便利になります!

ファイルサーバとPCがあれば、音楽を聴くためのコンポと同じものが作れちゃいます。
サーバ、侮りがたし。

さて、研修も2週間目も終え、いよいよ折り返しに来ました。これまで教わったことがたくさんあるので、土日はがっつり復習します!また来週も頑張ろう!