ITTC

無料ITエンジニアスクールITTCトップ > コラム > エンジニアになるメリットや市場価値について

エンジニアになるメリットや市場価値について


エンジニアになるメリットとは!?


現在の日本の社会はIT社会であると言われています。過去のITブームによって多くの企業が成長をし、現在では日本のIT技術は比較的高くなっているでしょう。例えばスマートフォンの普及によってアプリケーションを制作する企業がいます。ゲームやツールなど様々なアプリケーションを開発し、課金や販売によって利益を得ています。また、インターネットの普及によってホームページを公開する企業は多くなりました。日本の企業の中では自社でホームページ開発をすることができないところでは外注を利用し、ホームページ制作ができる会社に依頼をして制作してもらっています。

さらに現在では人工知能の技術に注目が集まっています。人工知能は数多くのデータから予測を行い、結果を算出する技術です。例えば将棋ゲームには人工知能が使用されているアプリケーションもあります。また、冷蔵庫に人工知能を搭載すれば、献立が思いつかない時に提案をしてくれる製品を販売されています。このように日本ではIT技術が進歩していますが、これらの技術を支えているのがエンジニアになります。エンジニアはプログラミング言語などを駆使してプログラムを設計していくお仕事になります。

エンジニアと一言で言っても、数多くの種類のお仕事が存在します。フリーターの方や学生の中にはエンジニアになって企業に就職したいと思われている方もいるでしょう。ではエンジニアとして働くことによってどのようなメリットを得ることができるのでしょうか。メリットの一つとして挙げられるのが、新しい技術を身につけられる点です。基本的にプログラミングと一言で言っても数多くの種類のものがあります。例えば画像処理に強い言語やネットワークに向いている言語など様々です。エンジニアの現場においては一つのプログラミング言語で設計して組み立てを行っていくのではなく、それぞれのプロジェクトに合ったものを採用してその言語を使用しプロジェクトを進めていくことになります。そのため、プロジェクトによっては今まで学んだことがない言語を取得することができ、自分自身の技術の向上を働きながら期待することができます。

その他のメリットとして挙げられるのが達成感になります。例えばプロジェクトが完成した時に達成感を抱く方もいます。また、多くのユーザー向けに制作しているケースではユーザーから感謝の言葉を言われることもあります。そこにやりがいを感じている方もいるでしょう。基本的にお仕事は給与だけでなく、その他にもやりがいや達成感を抱けなければ継続していくことが難しい方も珍しくありません。お仕事をしていて達成感などを抱くことができれば、やりがいを持ってお仕事に取り組むことができるのではないでしょうか。このようにメリットが数多くありますが、厳しさを感じることも当然お仕事なのであります。例えばクライアントの要望に添うために短納期でプロジェクトを完成させなければならない時もあります。しかし、厳しさを働いている仲間とカバーしながら取り組めば、厳しさもやりがいに変えてお仕事をすることができるでしょう。


エンジニアの市場価値について


エンジニアの市場価値については年々上昇傾向にあります。比較的日本においてはアメリカなどに比べて評価されていないため、市場価値は他国と比較して低くなっています。しかし、スマートフォンの普及やクラウドサービスの普及によってエンジニアの市場価値は上昇しています。例えば企業の中にはスマートフォンアプリケーションを利用して自社のサービスを利用しやすい体制を作りたいと思われているところは少なくありません。スマートフォンアプリケーションは企業の宣伝効果を得られるとともに、サービス向上にもつながるからです。

また、一つの企業ではなく、複数の企業がスマートフォンアプリケーションを利用して宣伝やサービスの向上を狙っています。当然、ITに疎い企業においては一からシステム開発を行うことになると時間がかかり、競合に先を越されてしまう可能性もあります。そのため、企業の中にはIT部門を立ち上げエンジニアを募集しているところも少なくありません。今後もエンジニアの市場価値は上昇していくのではないでしょうか。


エンジニアになるためには


エンジニアになるためにはどのように努力をすれば良いのかわからない方も少なくありません。現在では育成を行っているトレーニングセンターを運営してくれるところがあります。トレーニングセンターでは受講料無料でサービスを提供してくれます。さらに交通費なども支給してくれるので、あまり多くの貯蓄がない方でも利用することができます。

ある程度経験がいるのではないかと思われる方もいますが、未経験の方でも快く受け入れてくれるところもあるので、そのような業者を利用すればこれからエンジニアとして働きたいと思われている多くの方が受講することができます。また、研修制度なども提供してくれるので、就職のサポートも行ってもらうことができます。

未経験者向けの無料エンジニアスクールならITTC

無料ITエンジニアスクールのITTC