ITTC

無料ITエンジニアスクールITTCトップ > コラム > 驚異の受講料無料で交通費支給の未経験者向けIT研修

驚異の受講料無料で交通費支給の未経験者向けIT研修


IT業界の未来を見据えた画期的な研修制度



一過性の過熱を経て鎮静化し、さらには緩やかな衰退をするだろうと予見するようなささやきも一部見られたIT業界ですが、大多数の専門家筋が先見の明で見越した通り、ITのニーズとそれらに応える進化成長は留まるところを見せていません。次々と市場に登場するハードとソフト両面の斬新な技術と、それに伴い開発された商品は無数あると表現しても大げさではなく、それらを駆使することが可能な専門知識と技術を有している人材を確保することなど、各業界の企業は課題を解決するために常に最大限の尽力を求められ続けています。

さらにこのITという分野は、独立起業からの参画という人生の歩み方を選択すれば、成功者となり得る可能性がある分野です。事実同分野で新たに法人組織設立に臨む起業家は数多く、会社設立に際してクリアすべきハードルが法改正で低くなっている現状も追い風となり、世の中の同分野の業者総数は増加の一途をたどっています。こうした状況は、同分野において現場の最前線で活躍する人材を獲得する競争に繋がる流れを意味しています。さらに既存の企業内においても、IT研修の強化は必須であり、積極的に自社社員をIT研修に参加させる動きに各社とも余念がありません。

このような現状下で、IT業界に興味はあっても、現時点での基礎知識の乏しさからチャレンジを諦めてしまう人が水面下で大勢存在しているのもまた事実です。しかし冷静に考えてみると、現在同業界の第一線で活躍している人々も、最初は同じく未経験者であり、現在の皆さんと同じスタートラインから未来を見据えていた人たちに他なりません。むしろ未経験者に特化した優れた研修制度を利用することが可能であるという環境に恵まれた皆さんには、プラスのハンデが存在していると前向きに捉えることが大切です。



見過ごせない未経験者の可能性



それまで全く概念になかった斬新な特殊技術や知識が世の中に登場した際には、ある共通した流れが生じることを通じ、一過性のムーブメントとなる流れが繰り返されています。ITという二文字が世の中を席巻した感覚に包まれたのも早一昔前ですが、世の中の変化とニーズに見事に合致したことから、一気に経済社会の中核を成す業種として市民権を確立するに至っています。こうした世の中の流れに先駆けて同分野に精通していた一部の人達は、パイオニア的存在として業界全体を引っ張る役割を担い、同時にこの分野に大いなる可能性を確信した多くの既存の企業あるいは起業家達が、続々と参入を果たし続けています。

そうした一方で、多くの人達の潜在意識として、IT関連イコール高度な専門知識が不可欠というイメージが根強いのも事実でしょう。しかしこうした先入観は実際に同業界と密接な距離感を持っていない人々が抱きがちなイメージに他ならず、同業界の大いなる可能性と魅力に自身を賭けてみたいと考えている方にとっては、挑み甲斐があるという自らを鼓舞するエネルギーとして映っています。そのため、同業界に活躍の場を求められる方々が後を絶たない状況が続いています。

現時点では初心者程度のスキルしか有していなくても、現在IT業界の第一線で活躍中している多くの人達も、最初は同じだった事実を見落としてはなりません。むしろ興味や熱意、決意などの精神的な部分が人を大きく成長させるのも周知の事実であり、こうした年齢性別を問わない未経験者こそが、同業界の未来を担う存在となる可能性は十分あります。このシンプルな事実に着目し、未経験者を対象としたIT研修に力を注ぐ流れが今、静かに熱い視線を集めています。驚くべきことに受講料が無料でかつ交通費を支給しているエンジニアスクールもありますので、興味がある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。



大切なのは前向きに学ぶ姿勢



職場すなわち仕事に従事する最前線においては、確かに経験値は大きな財産であり、即戦力となり得る人材が必要不可欠です。全員が研修中レベルの人材で占められた職域では、果たして利益に繋がるような安定したレベルの成果が得られるのか、疑問を通り越し不安が生じて当然です。

一方「学ぶ」という行為に関して、確かに事前の予備知識は新たに学習する内容をより早く確実に理解する上で有効であることに違いありませんが、時にこれらが弊害となる展開もゼロとは言えません。私達が潜在的に有する感情や判断姿勢の「自分の場合は違う」「以前それはダメだと咎められた」など、限られた自身の経験「だけ」に基づき、新たに受け入れることを拒絶してしまう事態に繋がるケースも多々見受けられます。

ゼロから新たな専門知識や技術を習得するにあたっては、乾いたスポンジのような気持ちで臨み、素直にかつ積極的に何でも吸収する姿勢が望まれます。現在注目を集めている未経験者対象のIT研修プログラムでも、このポイントを重視し、参加者の積極性に着目し、独自に開発された研修過程を通じて参加者が同業界で活躍するのに必要十分な専門知識とスキルの習得ができるよう全力を注いでいます。前向きに学ぶ姿勢が重要というシンプルな事実を誰もが理解しながらも、不思議とこれまで経験者や即戦力の優遇ばかりが顕著でしたが、未経験者に対しては門戸を開いてくれなかったIT業界に一石を投じるプログラムとなっています。興味を持っている人は、まずは公式サイトを隅々まで閲覧し、主催者側が皆さんに投げかけるメッセージをしっかりと受け止めるところから始めると良いのではないでしょうか。

未経験者でもエンジニアになれる無料エンジニアスクールはITTC

次の記事へ

無料ITエンジニアスクールのITTC