ITTC

無料ITエンジニアスクールITTCトップ > コラム > IT研修で資格取得したり就職をしよう

IT研修で資格取得したり就職をしよう


IT研修を利用して資格取得や就職を実現しよう



IT研修を受けたいと思われている方は大勢いるものです。IT分野における資格は数多くあり、受講することによって資格取得に役立てられます。資格取得をすることによって就職先の選択肢が広がり、就職をしたいと思われている方にとっては一定のメリットを感じられるでしょう。

当然ではありますが、資格取得を実現するためにはITに関する様々な知識が必要になります。例えば、プログラマーになるための資格には基本情報技術者や応用技術者などがあります。これらの試験に出題される内容には、プログラミングの基礎知識なども出題されます。例えば、条件分岐として使われるif文やswitch文などです。また、条件分岐だけでなくループ処理として知られるfor文なども出題されることがあるでしょう。プログラミングに関する知識だけでなく、サーバーサイドの基礎知識も必要です。例えば、ウェブサーバーの仕組みやソケットに関する知識なども問われます。

このように資格取得のためには様々な知識が必要ですが、自身で知識を身に着けて資格取得を実現することもできるでしょう。例えば、現在では書店などでITに関する知識を紹介する書籍がたくさん本棚に並んでいますから、それを手に取り購入をすれば自宅で地道に学習することができます。また、ITに関する通信講座もあるので自宅で受講することも可能です。しかし、IT技術の資格取得をしたいと思われる方の中には全くITに関する知識がなく、独学や通信では不安を覚えるという方も少なくありません。独学をしている時に、自分が理解できない言葉が登場するとインターネットで調べることもできますが、初心者の方の中には調べても理解することが難しい方も多いものです。同様に、通信講座でも独学と同じように自分の力で問題集などを進めていくことになるので、万が一分からない所に遭遇しても周囲の人に聞くことができないため、浅い理解のまま試験に臨むことになります。もし、通信や独学に不安を覚える方はIT研修を受けてみてはいかがでしょうか。

IT研修は、基本的に直接講師の方が理解を促してくれるため、分からない箇所が登場したら自分で解決するのではなく、講師の方に質問をして分からない点を解決することができます。また、基本的にIT研修で講師をしてくれる方は現場で活躍をしていた方です。そのため、現場で使われている言語や知識を直接教えてもらうことができるので、資格取得だけでなく就職においても役立てられる可能性があります。実際にIT研修を行っているところでは高い就職率を誇るところもあるため、資格取得だけでなくプログラマーとして将来を考えることもできるのではないでしょうか。IT研修を受けるためには、数多くの試験をパスしなければならないのでは、と思う方もいるでしょう。しかし、IT研修を実施してくれるところでは未経験の方でも受講できるところがあるため、そのようなIT研修を受講すればITに関する知識がない人でこれからIT企業への転職を考えている方や、アルバイトをしていて将来のことを考えて就職をしたいと思われている方でも受講することが可能です。



IT研修について



IT研修は、主に平日の業者が定めた時間で受講することができます。現在、学生の方や就業中の方でも受講することも可能です。

期間においては約3週間になっており、この期間に全てのカリキュラムをクリアすることが原則となっています。土日や祝日においてはお休みの所が多いため、予習や復習のために休日を活用することができます。基本的に、授業においてはパソコンを用います。受講を検討している方の中には自宅にパソコンがない方もいますが、IT研修で使用するパソコンに関しては業者の方が準備をしてくれるので、自分で持参することは少なくなっています。基礎コースと実機コースを準備しており、基礎コースではビジネスマナーや面接練習などを提供してくれます。基本的に研修後は企業で勤める方が多いものですが、ITに関する技術だけでなく、社会人としてのマナーも社会に出れば必要です。基礎コースでは、社会人のマナーなども学ぶことができます。



IT分野での仕事について



ITとは、インフォメーションテクノロジーの略で近年急速に成長した市場です。従来においては、企業でパソコンを使用しなくても仕事をできたところもありましたが、現在ではパソコンなしで業務を行うことは難しくなっています。一般の企業に対してシステムを開発する仕事もあります。例えば、勤怠管理システムやポスシステムは、一般向けではなく企業向けです。また、一般の家庭向けの仕事としては、インターネット回線の接続やスマホアプリケーションの開発などです。

このように数多くの仕事がありますが、IT研修を受けることによって仕事内容に関しても徐々に理解を深めることができるようになります。

無料ITエンジニアスクールの受講はこちら

次の記事へ

無料ITエンジニアスクールのITTC